風に吹かれて

日常の出来事、思い出、などを綴ります

ご存知ですか~②おせち料理

  


  

          


       お正月のおせち料理・・皆さんはどうされていらっしゃるでしょうか?
       簡単に~。作らない・・というかたもいらっしゃるでしょうね。
       かく申す私も 本格的には作りません。('◇')ゞ



           おせち料理の材料には 意味がありますよね。
           その意味を ご紹介します。




一の重 (口取り)  伊達巻      巻いた形は学問や習い事の成就を願って


          田作り      豊年 五穀豊穣を願って


          昆布巻き    「よろこぶ」の語呂合わせから


          黒豆       まめに働き  まめ(元気)に暮らすようにする


          紅白かまぼこ   紅白は「めでたさ」の象徴として



二の重       数の子      子孫繁栄を願って


          鰤(ぶり)     出世魚  出世を願って


          蓮根       孔が空いていることから、先見性のある一年を


                   一年を願って


          海老       腰が曲がるまで長寿を願って


          きんかん    「金冠」幸運をもたらす


          紅白なます    お祝いの水引きのかたどり 平安や平和を願って


          鯛        祝い魚  メデタイ



三の重       八つ頭 里芋   子孫 子孫繁栄を願って


          くわい      大きな芽が出る メデタイ 出世を願って


          かちぐり     勝つ 縁起をかつぎ




        何気なく食べていましたが、これからは材料の意味を思い出して
        食べてみます。きっと充実した豊かな気持ちになるでしょうね。




     こんな意味があったのね~。
    知らなかった。                                                                                           【イラストAC】
                                                                                                   【画像AC】



                きょうお誕生日のかたおめでとうございます


                御訪問、ありがとうございました。