風に吹かれて

日常の出来事、思い出、などを綴ります

仲人に一度はなってみる?


    



                                  

                                   


          息子が後輩の結婚式に招待されて 出かけて行った。


           私の結婚式は ん十年前のこと


          夫の親戚が  よりによって亡くなったという日でもあって


          幸先が悪いなぁと思ったものだった。


         「人生好事魔多し」という。  ※ 読み方 じんせいこうじまおうし


   人生は 好いことことが起きているときに邪魔が入ったりするという意味。


          まさに その通りであった。


        
                             ところで 結婚式の仲人を一度はするべきだと言われているが


        私達夫婦は 一度も経験したことがなかった。


        夫が亡くなったからというのもあるけれど


        夫が生きていても お手本になるような夫婦ではなかったから


        依頼されることも無かったでしょう。


        というよりなにより 今は仲人をたてて結婚式を挙げる人が


        少なくなってきているようで、お呼びでないかもね。


        マッチングサイトで出会う時代ですものね。


        世の中 簡素化して 仲人は必要ないかも。


        それにしても 一度は仲人をしてみたかったなぁ。


        ひな壇に上がって、新郎新婦より目立つ仲人に・・アハハ


        (何を言っているんだか)


        夫婦のモデルはここにありきと証明して・・と。




お幸せに・・
いいことばかりじゃないよ~☆            【イラストAC】




            きょうお誕生日のかたおめでとうございます


              読んでいただきありがとうございました。
                                  
                                  画像 Pixabay