風に吹かれて

日常の出来事、思い出、などを綴ります

世代交代とは寂しいもの


   
     あちこちから桜の便りが届くなか
 仙台もようやく開花宣言が聞かれるように
 なりました。


 気温の変動が激しく・・それでも
 もう 冬物のオーバーなどの出番は
 少ないでしょうね。


 クリーニング業は 笑いが止まらない?


   とんこさんから画像をお借りしています。
   ありがとうございます。 


  
さてさて・・


夫が他界して11年、 長男がすべて 家事を取り仕切ることになり


その考えの大胆かつ行動のはやさに ついていけない私がいます。


先日も 庭木を全部  伐採することになり 決行。 庭は 更地に。 


もちろん、納得済みでしたが、身を削られる思いがして せつなかったですよ~。


夫は 『小鳥が来る庭にするんだ』と言っては せっせと植林していました。


梅・桜・もくれん・ハナミズキ・・・おまけに ブルーベリーまでも。


我が家の歴史を見続け 目の保養をさせてくれた庭木に 「感謝・ありがとう」です。


と同時に 「栄枯盛衰」「世代交代」という言葉が 脳裡をよぎりました。


それにしても寂しいなぁ・・、 虚しいなぁ・・ ( いい加減にしろぉ~ ~~ )



               

              意気消沈している方に
                  & わたしに ファイトぉ~!


               【イラストAC】


          きょうお誕生日のかたおめでとうございます


           しんみりさせちゃったかな?すみませ~ん
            読んで下さって、ありがとうございました。